ハーブティーの種類とは

リラックスできる効果、リフレッシュできる効果、そしてデトックスの効果、これがハーブティーにはあります。
飲んだ時に落ち着いた気持ちになることが出来るというのはとても大きなものがあります。
もちろんこれ以外にも様々な効果がありますが、このあたりについて紹介していきます。

リフレッシュ効果を持っているハーブですが、ペパーミント、ゴタコーラ、レモングラス、イチョウ、ホショウウ、シベリアジンセン、リコライズ、カレンデュラなどがあります。
これらのハーブには、リフレッシュ効果以外にも様々な効果が期待出来る点があります。
好きなハーブを選んで色々と試してみるといいでしょう。

デトックス効果を持ったハーブティーですが、こちらはイエロードッグ、ネトルズ、リコライズ、ローズマリー、イヤーバサンタ、ダンディライオンなどです。
デトックスというのは、体内からいらないものを排出させてくれる効果ですから、是非ともこれらのハーブティーは利用したいところではあります。
もちろん、この効果以外にも便利な効果を持ったものがあります。
毎日でも使いたいところです。

リラックス効果を持ったハーブティーですが、リンデンフラワー、オートストロー、スカルキャップ、キャットニップ、レモンバーベネ、フェンネル、ワイルドレタス、ナツメグなどが期待できます。
リンデンフラワーには血圧を下げる効果も期待できますから、同時に動脈硬化の改善も出来ると言ったような点があります。
興味があるハーブを合わせたハーブティーを飲むというものいいかと思います。



*SPECIAL LINK*
メディカルハーブ ―> リラックス効果やデトックス効果のあるメディカルハーブのブレンドティーを購入できる通販サイトです。

Copyright © 2014 ハーブティーはどんな健康効果がある? All Rights Reserved.